コロナウイルスはは自然発生か人工か?

新型コロナウイルスの世界的な影響 中国の武漢市から発生し、拡大を続けている新型コロナウイルスは留まる事を知らず、今や世界中(数か所を除き)どこにも逃げる場所がない状態にまで広がってしまった。 日本に少し遅れて感染が広がり始めたアメリカも見る見る間に感染者数が爆発的に伸び、今や世界一の数になってしまった。 アメリカは現段階で10万の感染者数。その半数がニューヨーク周辺だ。 このウイルスの拡大を受けて、世界中が都市封鎖、自宅隔離という措置を取り始めたことで、大都市も見たことがないようなゴーストタウン化になっている。

Read More

コロナのせいで読書の春:今だからこそ読んでおきたい本をまとめておいた。

武漢ウイルスのせいで引きこもり生活 武漢ウイルスがアメリカ全土で拡大し続けていることをうけ、アメリカでも少しづつ市民の生活が制限されていき、ついには外出禁止令が出て家に閉じ込められるに至った。この経緯についての詳しい時系列はこの記事を参照。 一方、日本は別世界の様に平和でお花見も行えるという。。(すごい違いだ) しかし、それでも外出制限を自ら行ってい危機感がある方も多くいるようだ。

Read More

コロナウイルス騒動から見るアメリカの姿

世界に広がり続けるウイルス チャイナから端を発したウイルスは瞬く間に全世界を股にかけて広がり続けている。 毎日、各国の感染者の数も、死者数も上がっていく。 「騒ぎ過ぎだ」「早期に収束するだろう」 とテレビで高をくくっていた専門家の人達は今はこの状況を何と説明するのだろうか。 これは長期戦になりそうだ。

Read More

コロナウイルスから学ぶ:コストをかけずにできる身の回りの除菌のやり方

新型ウイルス(COVID-19) 中国の武漢市から発生した新型コロナウイルス(COVID-19) 世界的に感染者が拡大し続ける中、新型でただちに使える既存のワクチンがないということもあり、不安がどんどんと広がる続ける。 株式もリーマンショック以来の下落かと言われるほどだ。

Read More

コロナ騒動の対応から見える日本の姿 1

チャイナの武漢市から広まった強い伝染性のある武漢肺炎。 (今は名前を変えられチャイナ的な名前は消し去られてしまったが) 発覚当初はチャイナ側が隠蔽していたことも明らかになった。 世界に知られ始めたのは1月の下旬近くだったが、チャイナで初めてこの肺炎の罹患者が確認されたのは2019年12月1日だという。

Read More

ダイアモンドプリンセス号:なぜ日本だけが非難させるのか

令和二年の幕開け早々に、世界中に迷惑をかけ続けているチャイナの武漢市発生の新型肺炎を引き起こすコロナウイルス 事態は収束するどころが悪化している。 自覚症状が全くでない潜伏期間が2週間もあるので、ウイルスを持っていても気付かずにたくさんの人に感染させている期間が2週間もあれば、もう感染者に自覚症状が出て時点では感染経路の確認は追尾不可能になっている。

Read More

「日本人18歳意識調査」の衝撃の結果。。

日本財団「18歳意識調査」 日本財団が毎年、「18歳意識調査」というのをやっているのはご存知だろうか。 その最新の結果が何とも衝撃的だったのでご紹介したい。 第20回(2019年9月から10月)にかけて行われたもので、テーマは 「国や社会に対する意識」 対象国は 日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、中国、韓国、ベトナム、インドネシア、インド 対象の人は 17歳から19歳の各1000人 この中での日本の若者の回答がかなり衝撃的だった。

Read More

市丸中将の最後の言葉:ルーズベルト大統領に物申す

今回は大東亜戦争で最大の激戦地、硫黄島で戦死された市丸利之介(りのすけ)中将がアメリカ合衆国のルーズベルト大統領に宛てた手紙を紹介したい。 靖国神社の遊就館展示室の一番最後の本土決戦のコーナーのガラスケースには「ルーズベルトニ与フル書」がある。 この手紙は、昭和20年(1945年)3月26日(公式)に硫黄島で戦死した市丸利之助海軍中将(最終)が硫黄島の暑くて暗い洞窟の中で書いた米国大統領ルーズベルトへの書簡だ。

Read More

買われ続ける国土・着々と進む内部侵略

現代日本人にとって領土問題は自分自身の死活問題という意識がなくなってしまったようだ。 四方が海という自然の境界線に護られてきた我々の国は当たり前にそこにあるように見える。 しかし、陸続きでどこまでも歩いて行ける大陸の人々にとっては常に領土は血を流して奪うもので、頑強な城壁を築いて守るものだった。   日本は島国ということで、外国が攻めづらかったことは大きな幸福だったことは事実だ。 しかし、攻められたことがかつて何度もあったことは日本人なら全員、義務教育で習ったはずだ。 その時に私たちの先人は死ぬ気で堅固に領土を守って来た。 あっさりと領土を明け渡すことは一度もして来なかった誇り高い民族だったはず。

Read More

「ハワイなう♪」の前に知っていおきたいハワイと日本の関係

芸能人が正月になればハワイに越冬することを自慢げにテレビでよく言ったりしているし、今ではインスタなどでもよく「ハワイなう♪」と上がるので宣伝効果も非常に高い。日本人にとても人気のある海外旅行先をずっと保っているハワイ。 太平洋のに浮かぶ南国と言えど、ハワイは正式なアメリカの一州だから、旅行客はアメリカに金を落とし放題だ。 しかし、ハワイが好きな人も、よく行く人も、行った事がない人日本人なら必ず心に留めておいてほしい事がある。。

Read More