草の根活動:グローバリズムとの闘い

正論を極右とレッテル貼りで攻撃する人達は「本当に日本人か?」と疑問に思う事も多い。 普通の日本人の感覚はとにかく日本が「安全で清潔な国であって欲しい」だと思う。それを脅かすものを指摘するのは右も左も関係ないはず。しかし、、

Read More

右傾化じゃない。正常化だ。

中韓のみならず世界の大国は捏造や脚色で塗り固めた歴史観で国民を統合し誇りある国民を大量生産するのに必死だが、日本は真実、事実を追っていくだけでこの国の凄さが分かる有り難い国。 それなのに日本人が自分の国に誇りを持てないように教育してきたのが戦後の日本だ。

Read More

情報拡散で多数派になる!日本が生き残る唯一の道

右も左も美しい日本語を汚しながら罵倒し合うネット空間は見るに耐えない。 左巻きはインテリぶるのが得意で被害者ぶるのも大得意。自分の蛮行は棚に上げて他人の揚げ足取りばかりしている。 それに対して右巻きは、、、

Read More

中韓が仕掛ける歴史戦:もう水に流してはいけない

こちらが引けばその分だけもっと押してくるのが特亜の文化だ。日本のように「この辺で撃ち方やめー!」とか「もう水に流そう」ができない人達であることを日本人はもっと理解しないといけない。 地理的に近い位置にあるから民族性も似ているだろうと思ってはいけない。我々と彼らの価値観は似ているどころか180度真反対にある。

Read More

大和民族としてのDNA:左翼教育とマスコミに負けられない

大和魂や国の行く末を大事に思う心(略して愛国心)は多くの日本人の心の奥に封印されているだけだと思いたい。大和民族の長い長い歴史に比べたら戦後70年など微々たる年月だ。 現代日本人の殆どは生まれてからずっとどっぷりと日教組支配の左翼教育を受け、マスコミの洗脳を毎日浴び続けて生きている。その人達が左翼の道に進まなかったとしたら、、、

Read More

右も左もない真っすぐな日本へ

歴史の事実に基づき, 右も左も関係なく日本の国益に関する発言をすると、今の日本では一般的に右翼だとか、ネトウヨなどとレッテル貼りされるとても奇妙なことになっている。 これは世界的にみてもとても滑稽な現象で、日本では国家として当たり前である国防、国家安全保障、国旗国歌、国家元首等を重要と考え、それを真剣に語る人はかなり右に追いやられる。

Read More