「日本列島」に成り下がる

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

日本のお花畑さんの割合など正確な数字は出せないだろう。どれだけ花摘みが好きかというレベルも色々ある。

しかし、一番重要な「男系皇統の意義を理解していない」という基準でいくと99%以上花摘み中という悲惨な状況だ

英国人からすると、、

ロイヤルファミリーの女性(眞子内親王殿下)が民間人(小室氏)と結婚したらその地位を失う(臣籍降下)という感覚は理解しにくいだろう。

男性同士の覇権争いを自然に回避し男系皇統を保持する為の日本人先祖の知恵は世界の何千歩先も行ってい。世界ではそれを守れない為にどれだけの血が流れてきたか。

その神聖な伝統男尊女卑という浅はかな理由で日本の伝統を破壊しようとするのが反日勢力だ。

「女性が天皇になれないのは男尊女卑だ」と国連にまでいってのたまい日本の皇室の伝統を変えるように国連に勧告を促す活動を続けてきた左翼ロビー

彼らが言うように本当に日本の皇室が男尊女卑なのか我々は今一度よく考えてみなくてはならない。

まず、日本において女性が天皇になることは、地球上のほぼ全ての人が想像している様に「王族の一女性が女王になり、民から搾取することで、贅を極める」こととはまるで意味が違う。

天皇とは日本において権力の頂点なのでなく、あくまでも神道祭祀の頂点だ。国民の平和と安寧を日々祈って下さる存在だ。公務は過密を極めるし、祭祀には体力を要する。

また、愛子内親王が現状下で天皇にされたとすれば、その後、結婚せず子供が産むことができない。これのどこが女性にとっていい事なのか。

女性天皇の次に彼らが画策するは女系天皇だ。この女系天皇は女性天皇とは、メディアはあえて国民に説明しないが、全く違う意味を隠し持つ。

女系天皇を許すとはどういうことかというと、異民族の男性でも天皇になることができるということに他ならない。

例えば、女性天皇が皇族でない民間人の男性と婚姻し、その間で出来た御子が男で、次の天皇になるとその男子天皇は「女系天皇」ということになる。

つまりそこで神武天皇以来、一本の線で繋がって来た万世一系の系統が途絶え、違う王朝になる。それが例えば外国人男性であれば??日本の王朝でもなくなるわけだ。

万世一系の長い歴史があるからこそ世界のロイヤルファミリーからも敬意を集める日本は、皇統が途切れた途端に「日本列島にある新しい国」という諸外国と同じ地理的な国に格下がってしまう

それだけこれまで続いてきた長い伝統とは重みがあるのだ。その重みに気付いていないのが当の日本人でなく、外国人だというのだから、その姿は滑稽で仕方がない。

世界唯一の万世一系を守ってきた日本は人類全体にとって文明的価値ある。

これは他国が逆立ちしてもどれだけ大金を積んでも手に入らない重要無形文化財の宝物だ。




枕の買い換えはもういらない!?枕難民が最後にたどりつく枕テクノジェルコントアーピロー2

Related posts