徴用工:新たな歴史戦に引きずり込まれないために

戦時徴用についてツイートでつぶやいたら、この事についてもっと詳しく知って、理論武装したいという意見をいくつか頂いたのでもう少し詳しく書いてみることにした。 まずこの問題を何故、日本人が知らないといけないのかという事から始めたい。

Read More

男系皇統の意義:なぜ左翼は女性宮家創設を訴えるのか

日本国民は代々続いてきた男系皇統の意義を理解して、活動家に騙されないように日本における皇室を今一度、見つめ直さなければならない。ひいては、奴らの活動を阻止せねばならない。 これは日本国民全員の未来がかかった最重要事項だ。 遺伝子学が解明されていなかった大昔から男系でこだわったのは何故かと考えてみれば、平和に日本を治めようとする先人の意思が色々と見えてくる。

Read More

草の根活動:グローバリズムとの闘い

正論を極右とレッテル貼りで攻撃する人達は「本当に日本人か?」と疑問に思う事も多い。 普通の日本人の感覚はとにかく日本が「安全で清潔な国であって欲しい」だと思う。それを脅かすものを指摘するのは右も左も関係ないはず。しかし、、

Read More

南京大虐殺プロパガンダを鵜呑みにするな

日本でも「南京大虐殺はあったんでしょ」という何となくの空気がまだ蔓延しているのは承知だ。 蒋介石率いる国民党との闘いにおいて、南京市の攻略の際に戦闘があったのだから一人も死んでいないわけはない。 当時、約20万人程度いたという市内で、国際法違反であった便衣兵(民間人のふりをした軍人)が紛れ込んでいたため射殺を余儀なくされたという事実もある。(便衣兵はスパイ同様なので殺されても民間人の扱いは受けない) しかし、、

Read More

世界最古の国という認識

2678年という世界に類をみない万世一系の長い皇統史で、危機回避の目的で数名の女性天皇は繋ぎの役割で存在した。 しかし、これはあくまで「父系継承を守る」という大義目的のある存在なので、女性天皇は若い女性であってもその座についている間は婚姻が許されない。(その座から離れても一生独身を貫く場合が多い)

Read More

現代中国語はほとんど日本語ってホント??

現代中国語の7割強が和製日本語という驚きの事実を東洋史家の宮脇淳子先生が紹介している。 我々は学校でも社会でも「チャイナに漢字を教えてもらった」とどちらかと言えばチャイナに恩があるという社会風潮の下に育てられている感があるので驚く人も多いだろう。 何故、こんなことになったのか、、、

Read More

情報拡散で多数派になる!日本が生き残る唯一の道

右も左も美しい日本語を汚しながら罵倒し合うネット空間は見るに耐えない。 左巻きはインテリぶるのが得意で被害者ぶるのも大得意。自分の蛮行は棚に上げて他人の揚げ足取りばかりしている。 それに対して右巻きは、、、

Read More

アメリカ最高裁判所:慰安婦問題に関する最新の日本政府意見書

慰安婦問題は、日本国内では捏造が拡散され日本人を騙すのが困難になってきたので、次は舞台を世界に移し、NGOとして国連で証言したり、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ドイツと世界各地で慰安婦像を建て続けている。 最近ではこの一連の反日活動にチャイナマネーが投入されていたことも明らかになった。韓国だけがやっていることではないのだ。チャイナの力強い後押しをもらって彼らを活動している。 我々民間人ははあれらの国の情報戦にどう対応していくべきなのか。 政府は何もしてくれない。 その間も慰安婦像や慰安婦の碑はここアメリカに建ち続けていく。 アメリカ在住の民間人はしびれをきらし、、、

Read More